下津井駅追悼 〜その1〜

2006年2月22日。曇。
リフレッシュ休暇を利用して、久しぶりに下津井へドライブして来ました。
本当に、なんとなくですが、EOS20Dを片手に愛車ワゴンRでいつも様に鷲羽山スカイラインを快適に走り、下電下津井駅跡へ。
しかし、いつもの橋の上から見る景色が違う?!
下津井駅跡へ到着して、衝撃の事実を目の当たりにしました。

下津井駅舎が無い!!

一瞬、自らの目を疑いました。
前回の記憶は定かでは無いけれど・・・
少なくとも、前回来た時はまだ、駅舎
跡は廃墟として存在していたはず・・・
写真として記録に残っている下津井駅跡の駅舎です。
この写真を撮影したのは2003年9月23日
さすがに、2年以上も前の事なのですね
(T^T)
この写真を撮影したのは2004年9月26日
まだ、この時も下津井駅駅舎跡は健在でした。
今はその面影を記す物は地面に残された駅舎跡だけとなっていました。
奥にたたずんでいる電車が何にも遮られずに見えるようになっていますが、何か、寂しいものを感じました。

★☆★☆★

このHPの画像の無断での使用、及び転載はご遠慮ください。
Copyright(C)2006 Shin allrights reserved.