下津井駅追悼 〜その4〜


2003年9月23日、SCABでサイクリングした当時、風の道の終着点だった下津井駅出口です。
まだ、この時は門が閉ざされていて、自転車道から下津井駅構内へ入ることは出来ませんでした。
今回は、下津井駅構内を抜けれる道がきれいに整備されていました。
これで、風の道は完全に児島駅前から下津井(駅跡)まで完成されたのですね。
かつての駅のプラットフォームだった
場所から東下津井駅方面を見る。

今から16年前、僕はここでメリーベル号の勇姿を目とEOS630QDに焼き付けた。
もう、すごく昔のことに感じますね。
高台から望む大木。
さらに永い時間の中で、下津井駅の歴史を静かに見守ってきたんですね。
 
そして、これからも・・・

★☆★☆★
このHPの画像の無断での使用、及び転載はご遠慮ください。
Copyright(C)2006 Shin allrights reserved.